/

この記事は会員限定です

美団点評が香港上場

4700億円調達、飲食関連を軸に成長

[有料会員限定]

【香港=木原雄士】中国でスマートフォン(スマホ)など向けに生活関連サイトを運営する美団点評は20日、香港取引所に株式を上場した。市場から325億香港ドル(約4700億円)を調達し、時価総額は約5兆7千億円に達した。飲食店の検索や予約、ネット出前に加えて、中小レストランの経営支援など飲食を軸にした成長戦略を描いている。

王興・最高経営責任者(CEO)は20日、上場式典で「(アップル創業者の)故ステ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り543文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン