2018年10月21日(日)

米国内にインフレ圧力 部品・材料の価格上昇
対中関税5700品目追加で副作用 車や家電など完成品値上げも

2018/9/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

トランプ米政権が示した対中制裁の第3弾では家具やカバンなどの消費財が多く加わった。また多くの自動車部品や電子部品、化学品も含まれ、米国内で完成品として生産される家電や自動車などもコスト上昇圧力にさらされる。一方、中国の輸出企業の間では既に景況感の悪化が始まっており、エスカレートする貿易戦争の副作用がにじみ始めている。

1面参照

24日に発動する約5745品目の第3弾は、家具や家電などの消費財が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

貿易戦争、負の連鎖加速[有料会員限定]

2018/9/19付

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報