2019年8月17日(土)

米の対中追加関税、輸入の半分 24日に第3弾
中国、報復を決定

2018/9/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ワシントン=鳳山太成、北京=原田逸策】米中の関税発動の応酬が止まらない。トランプ政権は17日、知的財産侵害を名目にした制裁関税の第3弾を24日に発動すると発表。中国も18日、報復関税を24日に発動すると決めた。米国による対象品目は2千億ドル(約22兆円)分で、発動済みの500億ドル分と合わせ全輸入額の半分に追加関税がかかる。対立収束の道筋はみえず、世界経済の大きな波乱要因になる。(関連記事総合2面に)…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。