/

この記事は会員限定です

豊洲市場にひび割れ

11カ所、安全性影響なし 都が補修・経過観察へ

[有料会員限定]

東京都は18日、豊洲市場でひび割れが11カ所見つかったことを明らかにした。設計時点から想定されており、安全性に影響はなく、10月11日の開場には問題はないと都は説明している。

豊洲市場では水産仲卸売場棟で段差5センチ、幅10メートルのひび割れが見つかった。これを受け、都は緊急点検を実施。補修や経過観察が必要として11カ所あったとした。18日の都議会経済・港湾委員会で都が説明した。

11カ所のうち...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り219文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン