2018年12月19日(水)

あのころ日本は(1965年) 病院、基地…米陣営で役割

2018/9/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

米軍による北ベトナムに対する爆撃(北爆)が本格化し、ベトナム戦争が拡大したのは1965年です。米国だけでなく日本でも戦争に反対する市民らがデモ活動をしました。日本は米国に協力するかたちで、長期化していった戦争に関わっていたのです。

たとえば沖縄の嘉手納基地から、爆撃機が飛び立つようになりました。68年には大きな事故がありました。沖縄は日本に返還される前でした。米国の占領下に置かれ、基地の状況など…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

冷戦で分断、深い傷痕[有料会員限定]

2018/9/17付

知っておこう[有料会員限定]

2018/9/17付

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報