/

この記事は会員限定です

H2B打ち上げ 再延期

液体酸素タンクに不具合

[有料会員限定]

三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は15日、午前6時前に予定していた基幹ロケット「H2B」7号機の打ち上げを中止したと発表した。液体酸素を入れたタンクの弁に不具合が見つかったため。当初の予定は11日だったが、天候悪化などを理由に延期していた。今後、点検や部品の交換などを進めるため、打ち上げは1週間以上先になる見通しだ。

三菱重工などによると打ち上げ直前に点検をしていた午前2時ごろ、液体...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り271文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン