2019年6月18日(火)

米、車部品にも輸入制限 NAFTA再交渉 メキシコと合意

2018/9/15付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【サンホセ(コスタリカ)=丸山修一】北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉を巡り、米国とメキシコが自動車部品に関しても、輸入量が一定水準を超えた場合に米国が関税を課せるとの合意をしていたことが分かった。13日に複数のメキシコメディアが伝えた。実際に数量制限すれば、部品メーカーの生産体制に影響が出そうだ。

8月に米国とメキシコが大筋合意した2国間協定の付属文書で、米が自動車への追加関税を課した場合、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報