コムギゲノム解読が完了 農研機構など610機関

2018/9/16付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日本を含む64カ国の610機関で組織する「国際コムギゲノム解読コンソーシアム」は、コムギのゲノム(全遺伝情報)を解読した。10万7891個の遺伝子も同時に見つけた。病気や害虫に強い品種や収穫量の高い品種の改良などに役立つ成果という。

コムギはイネ、トウモロコシと並ぶ世界三大穀物の一つ。新品種の育成に向けてゲノム解読が望まれ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]