/

この記事は会員限定です

EU、米IT巨人に規制

ネット上の著作権保護案 20年めど施行

[有料会員限定]

【ブリュッセル=寺井浩介、森本学】欧州議会は12日、インターネット上の著作権の保護を強化する改革案を賛成多数で可決した。米グーグルなど「プラットフォーマー」に著作権侵害コンテンツの削除や適切な著作権使用料の支払いなどを義務付ける内容。議会で改革案の責任者を務めたアクセル・ヴォス議員は日本経済新聞に「2020年までの施行を目指す」と明言した。

改革案は著作権保護強化を求める対象を「情報社会サービス提...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1192文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン