/

この記事は会員限定です

「役員の派遣も検討」

ベアリング社日本拠点代表 シェーン・プリディーク氏

[有料会員限定]

――様々なファンドがパイオニアへの投資を検討した結果、実行に至らなかった。なぜベアリングは投資を決めたのですか。

パイオニアの経営陣とは長年、成長戦略について議論をしてきた。4年前にDJビジネス機器事業の売却案件があった際も、我々も買収を提案した。その頃から経営陣と深く将来について話し合ってきた」

「現在、財務が厳しい状況にあるが、パイオニアは今まで世に新しい価値を提供してきた開発力と実績がある。実際に現...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り285文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン