2019年9月21日(土)

スギ、3倍硬く
京都府大など、植物性樹脂で加工 家具や床材を開拓

2018/9/13付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

京都府立大学と奈良県森林技術センターなどの研究チームは木材のスギの材質を硬くする技術を開発し、家具や床材にも活用できるようにした。材質が軟らかいスギは従来、硬さや重さが要求される家具などにあまり使われてこなかった。研究チームはこの技術を活用して、スギの新たな需要開拓につなげる。

針葉樹の代表のスギは軟らかくて軽く、湿気を吸収する特徴がある。建築用材として主に屋根の下地や住宅の柱などに使われる。吉…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。