2019年2月22日(金)

キリン、豪飲料事業売却含め検討 来月めど再建策

2018/9/12付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

キリンホールディングス(HD)は11日、オーストラリアの総合飲料子会社、ライオンの飲料事業のあり方について、検討を始めると発表した。同事業は低収益事業に位置付けられている。他社への売却も選択肢に入れながら、10月をメドに再建策をまとめる考えだ。

ライオンは豪州を中心に、ビールなど酒類や乳飲料を展開する完全子会社。

飲料事業は2007年に約2940億円で買収した豪州の旧ナショナルフーズが母体。現在…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報