2018年9月21日(金)

決算短信に事業継続リスク 過去最低水準の18社 4~6月

2018/9/12付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 2018年4~6月期決算で、投資家に事業継続リスクを注意喚起する「継続企業の前提に関する注記(ゴーイングコンサーン)」を決算短信に記載した企業数は、18社と過去最低水準だった。

 東京商工リサーチが3月期決算企業を対象にまとめた。同社が6月に公表した前期末時点の記載企業数は当初17社だったが、その後19社に増加。今回1社減となった。

 日本海洋掘削とソルガム・ジャパン・ホールディングスが上場廃止とな…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報