医師と相談、続けやすいものを

2018/9/12付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

病院で外用薬を処方されても適切な量を塗らなければ効かない。一般的に飲み薬に比べ、塗り薬は継続が難しいという。主な塗り薬である軟こうは、べたつくことを嫌う患者が目立つ。

アトピー性皮膚炎では伸びがよいクリームやゲルのほか、かきむしりを防ぐ役割もあるテープなど選択肢は広がっている。部位に制限はあるものの、医師と相談して、続けやすいタイプの薬を選ぶことも正しく塗る秘訣だ。

水虫では、5本指…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]