2018年9月20日(木)

春秋

2018/9/11付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 スルガ銀行が駿東実業銀行と名乗っていた明治の半ばすぎのことだ。静岡県駿東郡沼津町に移した本店の入り口には、亀の甲の六角形の中に、実業の「実」の字を入れたのれんをかけていた。角と実で、「確実」。安心して取引できる銀行、との意味を込めたのだろう。

▼実の字には「まこと」「真実」といった意味もある。そうした歴史がむなしくなるのが、今回の投資用不動産融資をめぐる不正だ。借り入れ希望者の年収や所得の書類が改…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報