固定価格買い取り制度 価格と期間、毎年度見直し

2018/9/11付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

▽…2011年の東日本大震災や原子力発電所の事故を受け、12年に始まった再生可能エネルギーの普及を後押しする制度。経済産業省が家庭や企業を再生エネの発電事業者と認定し、発電した電力を長期間、固定した価格で買い取ることを電力会社に義務付けている。事業用であれば、買い取り期間は15~20年。太陽光、風力、地熱、水力、バイオマスが対象だ。

▽…再生エネの買い取りに使った費用は、電気の使用者から広く集められ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]