2018年11月21日(水)

海外メディア「恥ずべき」 セリーナや大会関係者に

2018/9/11付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

大坂なおみが優勝したテニスの全米オープン決勝で、対戦相手のセリーナ・ウィリアムズが主審に暴言を吐くなどしペナルティーを科された。本人は「男子選手と(ペナルティーの)基準が違うのは性差別」と主張しているが、海外メディアから「全米テニスが大坂にしたのは恥ずべきこと」と批判的な声が上がった。

セリーナは第2セット第2ゲーム後、コートサイドのコーチから四大大会では認められていない「コーチング」があったと…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

大坂「次代の女王」名乗り[有料会員限定]

2018/9/11付

日米ハイチ、心には3国[有料会員限定]

2018/9/11付

大坂「我慢」で飛躍[有料会員限定]

2018/9/11付

セリーナに「カモン」言わせた[有料会員限定]

2018/9/11付

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報