2018年9月21日(金)

春秋

2018/9/9付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 根津の清水の下から駒下駄(こまげた)の音高くカランコロンカランコロンと……。ごぞんじ「怪談牡丹灯籠」の名調子である。猛暑はさすがにやわらいだとはいえ、なお暑苦しい夜もある。怪談噺(ばなし)でゾッとするのは涼をとる手立てとしては粋だろう。熱中症対策にはならなくても。

▼三遊亭円朝が「牡丹灯籠」を世に出したのは江戸時代の終わりごろである。明治のはじめに速記から活字化されたのが今に伝わっているのだが、2…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報