2018年9月25日(火)

投資顧問会社の契約残高、1年3カ月ぶり減少 6月末

2018/9/6付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 年金基金などから資産運用を請け負う投資顧問会社の契約資産残高が6月末時点で304兆2629億円となり、1年3カ月ぶりに減少に転じた。3月末に比べ1%減った。株式や債券相場は総じて堅調だったが、国内の金融機関などでまとまった解約売りが出た影響が大きかったとみられる。

 日本投資顧問業協会が5日、四半期ごとにまとめる統計で公表した。投資判断や実行の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報