/

この記事は会員限定です

大腸がん予防にアスピリン

中川恵一

[有料会員限定]

国立がん研究センターが昨年公表した2017年時点の短期予測は、がんの罹患(りかん)者が年間101万4千人にのぼります。臓器別では大腸がんが14万9500人で3年連続の1位でしたが、14年以前は胃がんが長い間トップの座を占めていました。

胃がんは原因の98%程度がピロリ菌の感染とされる感染型がんの代表です。一方、大腸がんは肉中心の食事や肥満、運動不足といったメタボに直結する生活習慣が大きな原因で、こ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り709文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン