2018年11月14日(水)

がん社会を診る大腸がん予防にアスピリン 中川恵一

2018/9/5付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

国立がん研究センターが昨年公表した2017年時点の短期予測は、がんの罹患(りかん)者が年間101万4千人にのぼります。臓器別では大腸がんが14万9500人で3年連続の1位でしたが、14年以前は胃がんが長い間トップの座を占めていました。

胃がんは原因の98%程度がピロリ菌の感染とされる感染型がんの代表です。一方、大腸がんは肉中心の食事や肥満、運動不足といったメタボに直結する生活習慣が大きな原因で、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報