/

この記事は会員限定です

研究開発費、中堅34%増 先端医薬が突出

[有料会員限定]

研究開発投資に力を入れる中堅企業が増えている。日本経済新聞社が売上高100億円以下の上場企業「NEXT1000」の過去3年平均の研究開発費を調べたところ、10億円を超える金額を投じた企業は17社に上った。上位にはバイオテクノロジーを用いた創薬や再生医療など先端技術を磨いて新市場の創出に挑む企業が並んだ。(関連記事NEXT1000面に

3年前と比べた研究開発...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り180文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン