/

この記事は会員限定です

NUプロテイン、たんぱく質を安価に生産

再生医療向け

[有料会員限定]

名古屋大学発のバイオ系スタートアップ、NUProtein(NUプロテイン、神戸市)は10月から、再生医療で細胞の培養に使うたんぱく質「細胞増殖因子」の生産を始める。植物由来の原料を使う独自技術で安くつくり、現状の高価格のたんぱく質の置き換えを狙う。製造期間も大幅に短くでき、iPS細胞などの研究コスト削減につながる可能性がある。

まず血液...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り169文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン