/

この記事は会員限定です

創業者の名前冠して財団 スズキ会長、福祉貢献やスポーツ振興

[有料会員限定]

スズキの鈴木修会長は31日、同社創業者の名前を冠した鈴木道雄記念財団を設立したことを明らかにした。鈴木会長が保有するスズキ株のうち25万株を財団に寄付した。31日終値換算で18億円。10月をめどに活動を始め、障害者や高齢者に福祉車両を寄贈したり、スポーツ振興のための助成...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り135文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン