2018年12月15日(土)

日本製、中国へ個人転売 化粧品や健康食品 取引サイト活況

2018/8/31付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日本などで製品を購入し、中国に転売する「ソーシャルバイヤー」と呼ばれる個人が存在感を高めている。中国の個人間取引サイト大手「微店(ウェイディエン)」に登録する日本在住のバイヤーは、4年間で45万人を超えた。中国国産品への不信を背景に、信用できるバイヤーが薦める日本製品の人気は高い。新たな中国ビジネスの商機と捉える日本企業も出てきた。

ソーシャルバイヤーは化粧品や健康食品の新品を日本などで購入し、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報