2018年11月21日(水)

米・メキシコ、車25%関税が再燃の芽も

2018/8/30付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

自動車各社は生産コストが安いメキシコに工場を置きNAFTAの下、関税ゼロで米国に輸出している。27日に米国とメキシコが大筋合意した原産地規則や賃金条項を満たせない車は、日本からの輸出と同等の関税がかかることになる。

ピックアップトラックは基準を満たせない場合の関税率が25%と高く、影響が大きい。トヨタ自動車はメキシコでピックアップ「タコマ」を生産し、米国に年間10万台程度を輸出している。現状の原…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報