/

この記事は会員限定です

事業拠点整備でネット資金調達

ソバ栽培のかまくらや

[有料会員限定]

耕作放棄地でソバ栽培に取り組むかまくらや(長野県松本市)は、農機具の倉庫など事業拠点を整備するため、28日から投資型クラウドファンディングを活用して資金の募集を開始した。資金調達の目標は500万円で、資金提供者には特典として、乾麺そばや「だったんそば茶」などのセットを贈る。

今回の資金調達は松本市と八十二銀行が支援し、「純信州産そばで地域を潤すファンド」として実施する。ミュー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り184文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン