<アンカー>横並び廃した資金配分を

2018/8/28付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

世界的に注目度の高い論文の数で、日本はおよそ10年前の米英独に次ぐ世界4位から9位にランクを下げた。博士課程に進学する学生(留学生含む)は約1万4千人から9千人弱に減った。英科学誌ネイチャーから国際競争力の低下を指摘される始末だ。

政府は競争力のある研究に資金を傾斜配分してきた。潤沢な資金を得て成果を連発する大学もある一方、自前では…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]