都、バス高速輸送を22年度本格運行 虎ノ門―晴海

2018/8/27付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

東京都は都心と臨海部を結ぶバス高速輸送システム(BRT)の本格運行を2022年度をめどに始める方針を固めた。幹線道路「環状2号(環2)」の全線開通と、東京五輪後に選手村をマンションに転用した新たな居住地域のまちびらきに合わせる。当初計画から約2年遅れるが、都心への交通手段が整備されるため、五輪のレガシー(遺産)を活用した臨海部開発が加速しそうだ。

月内にも発表する。BRTは車両を連ねた連節バスや…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]