2018年9月23日(日)

経済論壇から世界金融危機の教訓
慶応義塾大学教授 土居丈朗

2018/8/25付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 米証券大手リーマン・ブラザーズが破綻して、来月で10年がたつ。その後の世界金融危機の教訓は、今月通貨リラが対米ドルで急落した「トルコショック」への対応に生かされるだろうか。結果的にリーマン・ショックは米国産業の主役を入れ替える役割を果たしたと評するのは、東洋大学教授の竹中平蔵氏(週刊エコノミスト8月14.21日合併号)である。危機後、世界で第4次産業革命が進行し、米国では規制緩和とイノベーション…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報