/

この記事は会員限定です

ストライプインターナショナル社長 石川康晴(1)

たった4坪の1号店

[有料会員限定]

来店者と写った若かりし日の写真。1994年に岡山市に開いた1号店だ。店の広さはたった4坪。グループ全体で1400店を持つアパレル企業に成長したが、今でも決して忘れることのない思い出の場所だ。

学生時代のアルバイトでためた貯金と2年半働いた会社員生活での5回分のボーナス、計300万円を握りしめ起業した。洋服は海外で買い付けた輸入品。店内にかけるお金がなく、ハンガーは100円均一の店で250本購入し、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り842文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン