2018年11月19日(月)

真相深層消えゆく「安い給油所」
小売店頭、3年8カ月ぶり高値

2018/8/24付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ガソリンの小売価格は3カ月連続で1リットル150円台と3年8カ月ぶりの高値圏が続く。原油高に加え、給油所間の価格競争が起きにくくなったのが背景だ。国内ガソリンの高値の裏で急増するのが割安な輸入品。価格押し下げに期待が高まる中、店頭価格に値下がりの兆しは見えない。石油元売りによる市場の寡占化が進む中、国内価格が高止まりするとの見方が強まっている。

「あそこの給油所が安売りをやめた。うちも経営が楽に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報