「ベビーテック」 子育ての強い味方
好みのリズムで自動搾乳/泣き声を感知、親のスマホに通知

2018/8/24付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

IT(情報技術)を活用した出産・育児アイテム「ベビーテック」を利用する夫婦が増えている。搾乳量を自動で記録したり、赤ちゃんの異常をスマートフォン(スマホ)のアプリで知らせたり。自己犠牲的な育児ではなく、効率的な子育てを目指す夫婦の意識変化が背景にある。

「あーちゃんおいしいねー」。8月下旬、千葉県船橋市のマンション。関朋美さん(34)は電動搾乳器で採取したミルクを3カ月の長女に与えていた。

関さ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]