/

この記事は会員限定です

北海道の外食、ストロー廃止

[有料会員限定]

北海道内の外食チェーンがプラスチック製ストローの使用を相次ぎやめる。居酒屋「山の猿」やカフェなどを展開するアイックス(札幌市)は8月末までに道内外の直営店75店でプラ製ストローを原則廃止にする。焼鳥店「串鳥」などを手がける札幌開発(同)も紙製に切り替える方針だ。

アイックスは年間約100万本のストローを使い費用は数百万円。廃止で環境保護...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り169文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン