/

この記事は会員限定です

(高校野球)大阪桐蔭が春夏連覇 史上初の2度目

甲子園最終日

[有料会員限定]

第100回全国高校野球選手権大会最終日は21日、甲子園球場で決勝が行われ、大阪桐蔭(北大阪)が東北勢初の優勝を狙った金足農(秋田)に13-2で大勝して4年ぶり5度目の優勝を果たし、史上初となる2度目の春夏連覇を達成した。

大阪桐蔭は一回に石川の2点二塁打などで3点を先制。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り138文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン