/

この記事は会員限定です

1万円Tシャツ、なぜ売れる 久米繊維工業

[有料会員限定]

大手の衣料品通販サイトで1000円出せばTシャツが数枚買えてしまうなか、1枚1万1880円のTシャツが売れ続けている。素材の品質や国内工場での丁寧な縫製、数量限定生産――。高価な理由はいくつかあるが、それだけでは消費者の支持は得られない。事業として続けられている背景には、価格に対する消費者の信頼がある。

綿100%ならではのしなやかな感触、ほどよいストレッチ感で自然と体にフィットする。久米繊維工...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り873文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン