フィンテック勢、安さ・速さ武器に急成長 金額制限が壁

2018/8/22付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

「手数料がかからず、スマホですぐに送れるのでよく使う」。来日3年の中国人男性(29)は友人に電子決済サービス「支付宝(アリペイ)」で送金し、現地でしか手に入らない本や洋服を買って送ってもらう。

銀行を使うのは両親への仕送りなど、50万円以上を送金するときだけ。「銀行は安心だが、書類の記入や手続きが面倒。本人確認や送金目的の説明などで数時間かかることもある」

アリペイは中国の銀行に口座がないと使え…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]