2019年8月18日(日)

三菱ケミが独社買収 半導体装置洗浄事業を拡大 200億円弱

2018/8/22付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

三菱ケミカルは21日、半導体製造装置の洗浄事業を手掛けるドイツ企業、クリーンパートグループを買収すると発表した。10月をめどに全株式を取得する。投資額は非開示だが200億円弱とみられる。電動化が進む自動車やデータセンターなどの用途で半導体の需要が伸びているため、装置洗浄のニーズも高まると判断した。

ドイツの投資ファンドグループから全株式を買い取る。クリーンパートの売上高は2017年が約5千万ユー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。