海外マネー、中堅に 医療やクラウド、成長評価

2018/8/21付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

海外の投資マネーが日本の中堅上場企業に向かっている。売上高100億円以下の上場企業約1000社「NEXT(ネクスト)1000」の2017年度の外国人持ち株比率は10.9%(加重平均)と3年前に比べて3.6ポイント上昇した。得意分野で大きなシェアを持ち、中長期的に高成長が見込める企業への評価が高い。(関連記事NEXT1000面に

上場企業全体の外国人持ち株比率は30%で、この3年間に小幅ながら低…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]