2019年2月16日(土)

三菱重工、世界最大の洋上風力発電 建設費下げ普及促す

2018/8/18付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

三菱重工業は世界最大となる出力1万キロワット超の洋上風力発電機を実用化する。世界で洋上風力の電力買い取り価格が急落する中、超大型化でコストを3年前に比べ約4割下げる。再生エネルギーの需要が大きい欧州市場などを想定。競合する独シーメンスなども追随する方針で、洋上風力の普及が進みそうだ。

世界の洋上風力発電の合計発電能力は約1900万キロワット。太陽光発電の約5%、陸上風力の約3%にとどまっている。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報