/

この記事は会員限定です

「決算開示、半期に」 トランプ氏、SECに研究指示

透明性確保できぬ恐れ

[有料会員限定]

【ニューヨーク=大塚節雄】トランプ米大統領は17日のツイッターへの投稿で、米証券取引委員会(SEC)に対し、米上場企業に課す業績の四半期開示を6カ月ごとに見直せないか研究を指示したと明らかにした。企業側には四半期開示は短期の成果を求める市場の圧力につながるとの不満もある。だが、トランプ氏の「提案」は情報開示の後退にもつながりかねず、波紋を広げそうだ。

トランプ氏が「何人かの世界トップのビジネスリー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り421文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン