/

この記事は会員限定です

(Science&Tech フラッシュ)次世代加速器の計画、日本誘致なら米歓迎

[有料会員限定]

米カリフォルニア工科大学

 バリー・バリッシュ名誉教授は日本経済新聞記者のインタビューに答え「日本が次世代加速器の国際リニアコライダー(ILC)計画誘致に声をあげれば米国の物理学者は熱狂的に歓迎する」と述べた。

同名誉教授は重力波観測でノーベル物理学賞を受賞した。米国ではフェルミ国立加速器研究所のニュートリノ観測...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り159文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン