ユニバーサルデザイン(5)周囲の音を振動で感じ取る

2018/8/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

マイクのような不思議な形の装置を道路の方向に向けると、行き交う自動車の音に反応して小刻みに震えた。音の大きさや高さに合わせて振動も変わり、指先に伝わる。産業技術大学院大学の金箱淳一助教が開発した「タッチ・ザ・サウンド・ピクニック」と呼ぶ装置だ。

重度の聴覚障害を乗り越えた打楽器奏者、エヴェリン・グレニーが出演した2004年の映画「タッチ・ザ・サウンド」が大きなヒントになった。「耳ではなく全身で音…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]