/

この記事は会員限定です

大阪シティバス、定期観光バスに再参入

大阪城や黒門周回 21年までに

[有料会員限定]

大阪シティバス(大阪市)は2021年までに大阪市内で定期の観光バスを運行する。近年個人旅行を志向する訪日観光客が増えており、移動や観光を自由にアレンジしたい需要を取り込む。他社のバス事業との連携も視野に入れながら、今後具体的なルートを決める。経営が厳しいバス事業で、観光バスを新たな収益の柱に育てる。

大阪城や黒門市場など、訪日客に人気の高い観光地を数カ所周回する観光バスを運行する。座席数は30~5...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り524文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン