2019年7月24日(水)

韓国造船、苦戦続く 海洋プラント不振 中国勢が台頭 4~6月

2018/8/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ソウル=山田健一】韓国造船大手3社の2018年4~6月期の連結決算が出そろった。現代重工業とサムスン重工業が営業赤字となり、同国政府系の産業銀行の支援を得て再建中の大宇造船海洋は6割減益だった。中国勢の安値攻勢の影響を受け、海洋プラント事業が不振だった。大型タンカーなど船舶事業も苦戦が続く。3社は構造改革を進めているが、効果が出るにはなお時間がかかりそうだ。

現代重とサムスン重の営業赤字は3四…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。