/

この記事は会員限定です

電照菊栽培 IoT活用

KDDI子会社、沖縄で マンゴーも実証実験

[有料会員限定]

KDDI子会社のKDDIウェブコミュニケーションズ(東京・港)は沖縄県糸満市で、あらゆるモノがネットにつながるIoTを活用した農作業支援システムの実証実験を始めた。同市で盛んな電照菊栽培での電照トラブル、マンゴーのハウス内温度の異常をセンサーで検知し、携帯電話に通知。農家は深夜の見回りや頻繁な温度計確認などの負担を減らせる。

システム名は「てるちゃん」。人工的に光を当て開花時期を調節する電照菊(小菊)とマ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り210文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン