スルガ銀元行員、定期1.6億円無断解約 企業への融資に流用

2018/8/15付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

スルガ銀行は14日、元社員が顧客の定期預金を無断で不正に解約していたと発表した。被害は3人に対して総額で約1億6500万円。業務手続きが遅れていたことなどを理由に、企業への融資金に流用していた。スルガ銀は社員を13日付で懲戒解雇しており、今後刑事告発に向けた手続きを進める。

発生期間は2015年4月24日~18年6月1日の間で、部署は本店営業部(静岡県沼津市)。6月13日に預金者から問い合わ…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]