2018年9月21日(金)

課題解決へ実験、関西で広がる 自動運転バスやテレワーク

2018/8/11付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

 先端技術を使った実証実験には大阪以外も注目している。地域には公共交通の確保や子育て、産業育成といった課題が山積。実験で生まれた製品やサービスを問題解決につなげる狙いがある。

 大津市は京阪バス(京都市)と連携、2019年に自動運転バスの実用化を目指して実験を行う。運転手不足を解消したい同社と地域交通を維持したい同市の思惑が一致。京都府京丹後市も過疎化対策としてライドシェアやテレワークなどの実証実験…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報