/

この記事は会員限定です

輝くZ世代(2)手中にユーチューバー

親近感が生み出す消費

[有料会員限定]

「ブンブン、ハロー、ユーチューブ」。5日、東京・有明のライブホールは猛暑を超える熱気に包まれていた。会場の照明が落ちた瞬間、若い女性客の大歓声があがる。ステージに人気ユーチューバーの「ヒカキン」と「セイキン」が登場。ユーチューブで歌う人気の曲を口ずさむと、盛りあがりはピークに達した。

グッズに殺到

ユーチューバーのマネジメントを手がけるUUUMが主催した「U-FES(ユーフェス)」。10~20代の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1034文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン