2019年8月19日(月)

熱中症搬送「住居」45% 東京消防庁 高齢者、午前・夜間多く

2018/8/10付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

猛暑による熱中症などで今夏に急増した救急搬送について、東京消防庁は10日、発生場所や搬送要請の時間帯などの分析を発表した。住居から高齢者が搬送要請をすることが多く、日中より気温が低い午前中や夜間に発生することも多かった。

同庁救急部の森住敏光部長は「高齢の方は時間帯に関わらず注意が必要。室温管理を徹底してほしい」と訴える。

同庁の分析によると、7月16日から8月5日にかけての熱中症とみられる搬送…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。