2018年10月18日(木)

吉見百穴(埼玉県吉見町) 古墳時代の横穴墓 密集

2018/8/10付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

砂に火山灰が混じって固まってできた凝灰質砂岩の岩山に空いた多数の穴。埼玉県吉見町の吉見百穴(ひゃくあな)は古墳時代後期~終末期(6世紀末~7世紀後半)に造られた横穴墓群だ。トルコの世界遺産にも似た奇観は「埼玉のカッパドキア」とも呼ばれ、歴史ファンのみならず観光客を増やしている。

斜面は階段で上がることができ、一部の横穴には入ることができる。間口は高さ約1メートル、幅60~70センチメートル。内部…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報